【Uncle Snoop】スヌープ・ドッグがプロデュースするクリスマスセーターはこの冬のマストアイテム

Writer: 渡邉航光(Kaz Skellington)


get-deez-snoop

 

様々な分野で活躍するUncle Snoop

弊メディアでもスヌープ・ドッグの様々な分野においての活躍を頻繁に取り上げているが、この冬に購入すべきマストアイテムを見つけたので紹介したい。

 

それがスヌープがプロデュースする洋服ライン「Get Deez」である。

 

snoopdoggさん(@snoopdogg)が投稿した写真

 

基本的にこのシーズンはセーターがメインらしいが、様々なデザインのものがある。このデザインは「Smoke Weed Everyday(ウィードを毎日吸おう)」という文字が施されている。ちなみにこの台詞はDr. Dreの「The Next Episode」の一番最後にネイト・ドッグが言う台詞であり、いまだに様々なネタ画像などで使用されている。

 

 

 

その他もなかなかナイスなデザインとなっている。私のお気に入りはこちらだ。

gin-and-juice-sweater

 

こちらはスヌープ・ドッグの1stアルバム「Doggystyle」の2ndシングル“Gin and Juice”とマライア・キャリーの“All I Want For Christmas is You”をパロディして、「All I Want For Christmas is Some Gin and  Juice(クリスマスに欲しいものはジンとジュースだけだ)」というデザインになっている。

 

こちらのデザインもなかなか「Merry Christmas Muthafuckers(メリークリスマスマザファッカー)」というストレートな表現になっており、最高のクリスマスを過ごせそうだ。

merry-christmas-muthafuckers

 

他にもスヌープ・ドッグのセンスならではのナイスなデザインが集まっているので、購入したい方はこちらを見てほしい。

https://getdeez.com/collections/the-collection

クリスマスデートに着ていけば相手もドープになるであろう(?)

 

ライター紹介:渡邉航光(Kaz Skellington)

カリフォルニア州オレンジカウンティー育ちのラッパー件、Steezy, incの代表。英語でラップをする。umber session tribeのMCとしても活動をしている。