リリックとデータから見る2017年のグラミー賞。データだけが基準だったら誰が受賞する?

 

今年もグラミーの季節がやってきた

今年のグラミー賞ではDesiigner、Chance the Rapper、Anderson .Paakなどがノミネートされており、誰が受賞するかの議論が既に白熱している。そのなかで米リリックデータベースサイトのGeniusがグラミーノミネート作品/アーティストに関するデータを公開した。その作品/アーティストページがどのぐらいのページアクセスがあったかをグラフにしてくれているのだ。

もちろんページへのアクセス数が何かの指標になることはないが、このようなデータを見てみるのも面白いであろう。例えばアルバム・オブ・ザ・イヤーに関しては下記のようになっている。

Album Of The Year:

  • Drake, Views (1,375,756 average views)
  • Beyoncé, Lemonade (856,183 average views)
  • Adele, 25 (357,661 average views)
  • Justin Bieber, Purpose (354,861 average views)
  • Sturgill Simpson, A Sailor’s Guide To Earth (13,374 average views)

ドレイクが圧倒的である。やはりヒップホップという面でみるとジャンル的にリリックを見る人が多いのであろう。さらにはChance the RapperやAnderson .Paakがノミネートされている新人賞では下記のようになっている。

Best New Artist:

  • The Chainsmokers (2,035,837 peak monthly views)
  • Chance The Rapper (1,351,140 peak monthly views)
  • Maren Morris (98,129 peak monthly views)
  • Anderson .Paak (70,884 peak monthly views)
  • Kelsea Ballerini (1,924 peak monthly views)

The Chainsmokersが圧倒的なページアクセス数となっている。さらに予想通りとなったデータがこちら「ベストラップ曲」部門である。

Best Rap Performance:

  • Desiigner, “Panda” (4,530,094 views)
  • Chance The Rapper feat. Lil Wayne & 2 Chainz, “No Problem” (1,424,434 views)
  • Drake feat. The Throne, “Pop Style” (810,954 views)
  • ScHoolboy Q feat. Kanye West, “THat Part” (547,006 views)
  • Fat Joe & Remy Ma feat. French Montana & Infared, “All The Way Up” (342,648 views)

DesiignerのPandaは何を言っているが聞き取れない曲なので、やはりリリックを検索する人が多かったようだ。筆記体で喋っていると言われているだけある。

このようにしてみてみると、世間の興味具合がデータとして見ることができるので面白いだろう。皆さんは誰が受賞すると思いますか?全データはこちらから見ることができます