【Funny】Soulja Boyの弟がSoulja Boyディストラックを公開

 

Soulja Boy

については弊社の「あまりにも恥ずかしいスタートをきった2017年ヒップホップ」という記事で以前書いている。メディアとしてはあまりアーティストについてネガティブなことを書きたくないのだが、やはり「音楽」と「アート」に集中しないで「見栄張り」に忙しいアーティストに対しては批判的にならざるを得ない。そんな音楽的な成長を遂げるよりインスタグラムでの見栄張りを優先しているSoulja Boyであるが、彼の弟John Wayが彼の偽ライフスタイルをディスったトラックを公開した。

Soulja Boyの弟はまだ若いのもあり、リズム感を鍛える必要があるが、それでもSoulja Boyよりはラップが上手いかも知れない。内容としてはSoulja Boyがいかに偽物かを晒す内容となっており、

「金持ちに見せてるけど、母親がまだ生活保護を受けてる」

「インスタでアピールしている家も車も全部レンタルだ」

「リアーナのことをファックしたと言ってるけど、リアーナがまだバルバドスにいたとしてもお前は遊ばれるだけだ」

「俺が書いてやったヴァースのことを覚えてるか?レコードレーベルはお前にラップを書く才能があると思ってんのか?」

「グルーピーの女にチェインを盗まれたときを覚えてるぞ。そのチェインが偽物だと知ったときどんな気持ちにだっただろうな」

のようにSoulja Boyの偽物っぷりを晒すリリックとなっている。もちろん本業ラッパーではないので、ラップのスキルはまだまだであるが、フロウと声がBig Seanを彷彿とさせ、今後化ける可能性があるかもしれない。さらには彼の母親からも「私たちはまだフッドに取り残されたままだ」と直接物を申されてる。