トラップビートメーカーたちはDMXにトラックを送ろう【チャンス】

 

人生に訪れるチャンス/偶然

というテーマでPlayatunerは今までにヒップホップと絡め、いくつかの記事を書いてきた。例えば「DesiignerのPandaのビートの奇跡」や「ファボラスが人生が変わった日について語る」などのストーリーはこれからゲームに入っていくアーティストにとってインスピレーションになるだろう。

そんなアーティスト向けに、本日Twitterにて面白い情報を見つけたので是非シェアをした。なんと一時はラップゲームを制覇したあのDMXが、トラップビートを公募しているのだ。

近年ではインターネットの発達により、レーベルなどを通さずに活動をするアーティストが増えている。そのなかでこのチャンスからのし上がっていくことはとても重要だと感じる。Chance the Rapperのグラミー受賞作品の「No Problems」をプロデュースしたBrassTracksも、Chanceと繋がったのはTwitterである。