Tee Grizzleyが初のフルアルバム「Activated」を公開。デトロイト出身の若手MCをチェック!

 

 

Lil YachtyやMeek Millなど、メインストリームで活躍するラッパーとのコラボーレーションをしてきたTee Grizzley。2016年にデビューしたばかりの彼にとって、昨年は飛躍の一年であった。Playatunerでは、2017年のフレッシュマンにも選ばれている。

もしPlayatunerが2017年XXLフレッシュマンを10人選んだとしたら!?Playatuner Freshmanヒップホップ枠を10選!

そんな彼が今週ついにファースト・アルバム「Activated」をリリースした。情報公開から一年過ぎてようやくの公開だったが、その分ゲスト・アーティストのラインナップも豪華なものになっている。Chris Brown、Lil Yachty、Jeezyなどのアーティストが参加しているこちらのアルバムを是非チェックしていただきたい。また、Tee Grizzleyはアルバム・タイトルでもある「Acitvated」のバックグラウンドについて以下のように語っている。

 

Tee Grizzley:俺の人生の中で、俺以外はみんな注目を得て、金も持っていて、全員ラップをしたいと思っていた。彼らがレコード会社と契約をしているのを見て、「くそ、俺の番が回ってくるまで待てねえ。俺の”時”はいつかくる」って毎回思ってたんだ。そして辛抱強く待って、ついに俺の番が回ってきた。金もゲットして、ファンもたくさんついて、俺の「時」が来た。ようやく「Activated/作動」したんだ。

 

Tee Grizzleyのデビュー・アルバム「Activated」は、SpotifyやApple Musicなどのプラットフォームでストリーミングすることができる。

 

playatuner side banner

いいね!して、ちょっと「濃い」
ヒップホップ記事をチェック!