playatuner side banner

Kaz Skellington – mmm…ask

 

These nightmares of school system, to fool the system
creating a useful tool that choose to listen
To all the bullshit and movements that made him do this
To fake the life that he wanted to pursue and
killing his thoughts quietly cuz nobody listens
teachers keep telling your dreams ain’t shit to witness
His parents are lazy, never looked at him in the eyes
And they hide,
Cuz they worried about how their friends are perceiving inside

この教育システムの悪夢
なんでも言うことを聞き、使い勝手がいい道具を作る
ムーブメントに乗っかった彼は、自分が追いたかった人生に嘘をついた。
誰も真面目に聞いてくれないから自分の思考を殺す
先生たちは「夢なんて見れるものじゃない」と言う
彼の親は、彼の目を決して見つめずに逃げる
自分が周りからどう思われるかしか気にしていないから

Society lying everybody wears a mask
teaching the class kids that self cares wack
So all the sudden he can’t find a place at home
That’s why he has to be the sheep with face of a clone
So scared to be isolated
Caring for rival ratings
brainwashed to thinking his life is wealthy and that he made it.
feeling safe as he followed the path
they half forced him
Of course believing in future until his postmortem.

社会の皆は嘘をつき、仮面をかぶっている
学校では自分の心を気にかけて守ることはイケてないことだと教えられる
だから彼は自分だけの居場所を見つけることができずに
クローンの顔をした羊にならざるを得ない状況に陥る
孤立することを恐れ
周りの目を気にし、比べながら生きる
それで自分の人生が豊かになり、成功したと思いこむ
半強制的に歩むことになった道の上は安全だと感じる
死後解剖されるまでの未来がもちろん提供されると信じて生きている。

But what happens when the lifejacket is gone and they cut the ropes there’s no skills or dreams to move along
Now that’s a postmortem
Of course it’s our fault and the youth is responsible for every important problems huh?

You got a voice so what you gonna do with it
You got a brain so what you gonna do with it
You got a life so what you gonna do with it

もし前に進む目的やスキルがない状態で
そのライフジャケットがなくなり、社会がロープを切ったらどうする
それこそ死後解剖だ
そうなったらもちろん全ての問題は若者の責任として、私たちのせいにするんだろう。
持っている声をどのように使うか
持っている脳をどのように使うか
持っている命をどのように使うか

Now he graduates wishing life’s gonna be decent
He bows to his boss without a reason just to please him
No matter how they treat him it’s the way the culture greets him
Feeding him ideas pursuing happiness is treason

Tell me what happiness is
Is it you tracking the sins
Of your fathers forcing your path attacking the kids
Ambition it is. But he forgot that all along
When they decided to judge your emotion with right or wrong

そして彼は卒業をし、そこそこな人生を歩めることを希望する
特に理由はないけど、上司のご機嫌を取るために頭を下げる
どのような扱いを受けたとしても、この文化はこうやって成り立っている
自分の幸せを追いかけることがまるで裏切り行為かのように
幸せとはなに
先代の道を歩むことを強制し、下の世代を口撃することなのか
志があることだったかもしれないけど、そんな感情は忘れてしまったのだろう
社会があなたの感情や想いを「正しい/誤っている」で判断するようになってから

free overtime packed in these rush hour trains
But ain’t no sign of promotion while his power drains
While the selfish cowards reign with the sour stain
The towers rain the dark feelings of our place
Now what happens when all hope is gone
He ain’t got no happiness but they saying keep hanging on
To the life rope but it’s the tight rope we hanging on.
Now we hanging from, not on. So I sing this song

満員電車に詰められ何時間も無料で働く
でも昇進の気配はなく、力が絞られていく
自分の利益しか考えない臆病者たちが支配をし
街のビルは暗い気持ちを雨として降らせる
もし全ての希望がなくなったのに
耐えろと言われ、命綱を離すなと言われたらどうする?
でも私たちは命綱を掴んでいるのではなく、綱を渡っている
渡りきれずに、綱に吊られた人も増える
だからこの歌を歌う


(画像クリックで各ストリーミングのリンクを表示/Click image for streaming links)
1. The Nightmare Before My Birthday (Intro)
2. Underwater Disco
3. Friends: Sorry
4. City of Angeles
5. Day One feat. KAZUO
6. N155AN feat. John Natsuki
7. iseestars
8. Diary (Interlude)
9. So I Pretend I Never Met You
10. mmm…ask
11. Socially Awkward feat. John Natsuki
12. WTF John!? feat. John Natsuki
13. Booze House
14. Seed
15. Stereo 2013 feat. 弥之助 (Bonus Track)
16. Yours Truly: Thanks