PlayatunerにてWEBエンジニアとヒップホップライターを募集!弊社の想い

 

Playatunerの運営会社であるSteezy, incの代表の渡邉航光(Kaz Skellington)です。

弊メディアは本格運営をしはじめて2ヶ月がたとうとしていますが、毎日訪問してくださる皆様のおかげさまでアクセス数が増えております。誠にありがとうございます。今後さらにアクセス数やコンテンツの幅をを広げ、日本一のヒップホップ解説メディアになるためにご協力して頂ける方を募集いたします!

まずは弊社がどのような会社かを説明させていただきます。

 

何をやっているか?


弊社は2015年6月に設立された、いわゆる「スタートアップ」というやつです。「音楽とその周りのカルチャーを愛する人を増やす」「人生を変える音楽体験を提供する」を企業理念として日々試行錯誤しています。https://en-gage.net/steezy

設立した当初、今聞いている音楽を共有する音楽SNS「Wassapi」をリリースしました。Wassapiとは「あの人が聞いている曲、気になりませんか?」というコンセプトのもと「人を軸」に新しい音楽を発掘するSNSです。 自分がフォローしている「センスのいい人」がスマートフォンで音楽を聞き、投稿をする度にその曲の情報(曲名、アーティスト名、iTunes試聴)がタイムラインに流れてくるというアプリです。

しかしこのアプリを半年ほど運営し、とあることに気が付きました。それは「音の紹介」だけでは「カルチャー」を愛する人を増やせないと感じたのです。「音」だけではなく「カルチャー」や「アーティストの想い」に興味を持つことにより、人生レベルで音楽にドップリハマる…そのような気持ちを提供する事業をやりたいという想いの元、Playatunerを運営しはじめました。さらに現在は新しい音楽SNSを企画しております。

 

なぜやるのか?


今は音楽が売れない時代と言われています。世界的に見ると実際には結構売れている場合もありますが、その理由の一つとして、このような原因があると思います。

それはリスナーの層が「①音楽に大金を使う少数」と「②音楽が無料だと思っている大多数」に分割されているということだと感じています。絶対数としては②のほうがマスでLINE MUSICの無料期間が終わったことに激怒するような人たちが多いのも事実です。

そのためマスに対して「一般受け」する音楽をプロデュースする努力ではなく、「②の層をいかに①に変換するか」という作業が最終的には一番大切になると感じております。そして変換のために必要な3つの要素があると勝手に思っています。

それは「表現/制作」、「ビジネス」、「文化」です。その3つのバランスがとれたときにはじめて、人間は音楽を人生レベルで取り込むと感じます。その音楽やアーティストにどっぷりハマってしまうような「きっかけ」を作りたいと感じています。音だけを聞いて一瞬の「かっこいい!」で終わってしまわないように、このような形で活動しています。

 

なにをやるのか?


今後はこのPlayatunerを含め、新規事業も開発していきます。Playatunerでは記事の更新を増やし、記事以外の動画や音楽コンテンツも提供していきたいと考えております。新規事業のほうでは、音楽の「発見」から「発掘」を一連の流れでできる音楽SNSを企画しております。

 

WEBエンジニア:将来のCTO候補!若手エンジニア募集!


将来のCTO候補として新規事業の技術面を0からつくりあげていくエンジニアを募集しております。

言語:Ruby、Python、Javascriptなど

人材像:技術的基盤がまだできていないレベルのスタートアップにて、音楽事業を開発をしたい若手エンジニアさんをお待ちしております。

形態:業務委託からいずれかは取締役になって頂きたいと考えております。

勤務地:品川オフィス or リモート

 

米ヒップホップ文化について語れるライター/ディレクターを募集!


Playatunerにて思わず読み入ってしまうヒップホップの記事を書く方を募集しております。

言語:ラッパーの英語インタビュー映像などを聞き取れるレベルの英語ができるとプラスです。

人材像:ヒップホップの「音」以外の部分も研究しており、気がついたら語ってしまうような方。WEBメディアの運営に携わってみたい方。

形態:業務委託かアルバイトからはじめます。

勤務地:品川オフィス or リモート

 

音楽とその周りのカルチャーを愛している、できたてホヤホヤスタートアップの最初期メンバーになりたいエンジニアさんとライターさんお待ちしております!

ご興味がございましたら、お気軽にPlayatunerのTwitter DMか、Facebookページにてメッセして頂けると幸いです。下記のコンタクトフォームからもご連絡頂けますが、上記のSNSのほうが確実に早くご対応することができます。またご連絡の際は簡単な自己紹介やスキルセットを書いて頂けると幸いです。

ご応募お待ちしております!!!!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文