ラッパーの夢を追い続ける?諦めて仕事をする?ドキュメンタリー「Adult Rappers」

Writer: kenchan

adult_rappers

 

夢はアーティスト

誰もが一度は夢にみる職業、アーティスト。好きなことを職業にし、その収入で食っていく。特に音楽業界では、その夢を実現しようと毎日努力をしている夢追い人が多いと感じる。もしかしたらこの記事を読んでいる貴方もその一人かもしれない。そのような方にピッタリのドキュメンタリーがある。その名前は「Adult Rappers」。「大人ラッパーたち」という意味である。まずはこちらのトレイラーをご覧いただきたい。

 

 

ポール・ラナッチーノ Jr.監督によるこの作品は、30人以上のラッパーたちの生活を撮影したドキュメンタリーである。新アルバムで話題になっているA Tribe Called QuestのJarobiや、Cryptic Oneが制作に参加している。

 

「ラッパー」と聞くと華やかなものだと思いがちだが、現実は決してその通りではなく、ギリギリの生活を維持しながら夢を追う男たちのありのままの姿が記録されている。また、このドキュメンタリーに参加したラッパーたちによるコンピレーションアルバムが投げ銭式で配信されているので、彼らのリアルな魂の叫びを聞くことをオススメする。

残念ながら日本語の字幕はないのだが、映像によって映し出される彼らの現実に共感する方も多いのではないだろうか? 仕事をしながらギリギリの生活でラップゲームを追い求める彼らの姿に心を打たれ、モチベーションにもなるであろう。近々このドキュメンタリーにて語られていることを日本語解説をする予定なので是非PlayatunerのTwitterFacebookをチェックしてもらえると幸いだ。

(ドキュメンタリー本編)