Ice Cubeが自閉症患者のサポートとしてクロージング・ラインを発表。イケてるデザインの服をチェックしよう

 

ギャングスタラッパー

であったIce Cube(アイス・キューブ)であるが、彼の今までの活動を見ると「人の良さ」がにじみ出ているのがわかる。そんなIce Cubeであるが、この度期間限定のファッション・ラインを発表するとのことニュースが入ってきた。さらにその売上は自閉症患者をサポートするために「Autism Speaks」という組織に寄付される。

関連記事:嵐が近づくNYにてJadakissがホームレスに大量のジャケットを配る。他の社会活動をしたラッパーをチェック

彼はこの度「Represent」とチームアップし、1993年のIce Cubeクラシック「Today Was a Good Day」をモチーフにしたTシャツを販売することを決めた。彼が今回このプロジェクトをはじめたのは自閉症の家族メンバーがいることがきっかけと語っている。

Autism Speaksの事業に関わることが出来て誇りに思うよ。この行動は俺にとって非常に重要なんだ。このキャンペーンにおけるゴールは、自閉症の認知度を上げるだけではない。

問題解決のために努力を続けているこの団体をサポートするのもゴールのうちの一つだなんだ。自閉症を抱える人々や、その家族へのサポートに繋がるからね。

https://represent.com/icecube/

 

価格は$24.99(日本円に換算すると約2,851円)から始まり、メンズ&レディース問わずさまざまな製品があるとのこと。こちらのキャンペーンは今月の7日に終了し、ご購入はお早めに!こちらから購入することができる