関係は良好!?スヌープ・ドッグとトランプ大統領の過去の交友関係

Writer: Kaz Skellington

 

Donald Trump  & Snoop Dogg

上記のLavenderのMVが物議を醸している。Snoop Doggがトランプ風のピエロをおもちゃの銃で撃つMVとなっているのだが、こちらにてその意図を徹底的に考察してみたので是非見て欲しい。エミネムがトランプをディスったときもそうだが、実はこのようなアーティストは元々トランプと交友関係があったのだ。「スヌープは相変わらずトランプ嫌いなんだなw」という旨の投稿をみかけたのだが、そのように思う方たちのためにスヌープとトランプの交友関係をおさらいしたい。

テレビにで実際に2人が共演したなかでは、こちらが印象的である。

この番組は著名人同士で「イジる」番組なのだが、この動画ではスヌープがトランプをいじっているのだ。しかし他の人に対してのイジりっぷりに比べて、トランプに対してのイジりは少し弱い気がしなくもない。オバマ政権時代だったのだが、スヌープのこちらのラインがとても印象的だ。

スヌープ「そういや大統領になりたいって言っていたよな?なればいいと思う。黒人家族を家から追い出すのことには慣れてるだろうし(笑)」

トランプが不動産王ということで、このパンチラインは当時はなかなか面白いと感じたのだが、まさか本当に大統領になるとは思っていなかっただろう。しかし動画内では「I wish I had half of your money man(あんたの資産の半分ぐらい自分が持っていたらな〜)」や「I got love for ya man(リスペクトしてるぜブラザー的な)」と言っている。

さらに昨日、スヌープはこの動画を自身のインスタにアップしている。

We good ????

snoopdoggさん(@snoopdogg)がシェアした投稿 –

「We Good(俺らの関係は良好だ)」とキャプションされたこの動画はトランプがスヌープをべた褒めしている動画を集めたものとなっている。

トランプ「スヌープは素晴らしい友達なんだよ。彼はトップレベルのミュージシャンってだけではなく、タフなビジネスマンなんだ。」

彼が大統領になる前から交友関係を持っていた2人であるが、どのような意図で今回のMVが作成されたのだろうか?私の考察としてはこちらに書いた内容なのであるが、スヌープは案外に「面白いと思ったから」という理由だったりするのかもしれない。確かにトランプの移民政策は問題かもしれないが、トランプもデトロイト出身の黒人医師として知られるBen Carsonを住宅都市開発長官に任命しており、貧民街の問題解決にも力を入れるのではないかと思われる。