2Pacの兄弟Mopreme Shakurがマドンナと2Pacの交際関係について語る

Writer: 渡邉航光(Kaz Skellington)


 

mopreme-shakur

 

2Pacの交際関係

2Pacは俳優としても活動しており、当時のラッパーの中ではやはり相当モテていたようだ。90sヒップホップのアイコンとして、さらにはブラックミュージック思想家として名を広めた彼は様々なラブコールを受けていた。そのため本人によると美人局的な要因でハメられ、逮捕されてはいるが、彼の人気は衰えることを知らない。

彼にラブコールをしたうちの一人がMadonna(マドンナ)である。

当時マドンナがどのようにして2Pacにアプローチをしたのか、2PacのハーフブラザーMopreme Shakurが語っている。

 

あれは映画「Above the Rim(2Pacが出演していた映画) 」の会見をやっていたときだった。当時俺は2Pacの仕事には大体ついていったので、このときも2Pacがインタビューを受けているそばで座っていたんだ。

そしたら急にマドンナが俺の隣に座ってきたんだ。俺はびっくりしたね。当時一番のスターと言っても過言じゃないしな。

マドンナは俺に「2Pacのインタビューはいつ終わるの?」と聞いてきたから「もう少ししたら終わると思う」と答えたんだ。

そしたら彼女は「これを彼に渡しておいて」と言いながら俺に紙切れを渡してきたんだ。

 

なんとマドンナがこんな大胆な方法で連絡先を渡してきたのだ。スマートフォンが広まっている現代からしたらかなりイケてる連絡先の渡し方だ。さらにMopremeは2Pacとマドンナの関係をこう語っている。

 

よく俺が2Pacをマドンナの家に送り迎えしたよ。それかマドンナの自家用ジェットまで送ったりしたな。まぁ2Pacとマドンナのことだから、真面目な交際ではなかったと思うんだけど。エンタメ業界の交際なんて大体がそうだし。でもマドンナはホーミーだ。

 

2Pacがマドンナの自家用ジェットにのってデートしていたという事実。やはり米国の大スターはスケールが違う。Mopremeによると2Pacは黒人のジェームズ・ディーンであり、レデイたちからは相当モテていたようだ。