Coachella 2017に22組のHip-Hopアーティストが出演決定

カリフォルニアで行われる超一大フェス

2016年が終わるころ、ある噂が出回っていたのをご存知だろうか?

それは「ビヨンセとケンドリック・ラマーがCoachella 2017のヘッドライナーをつとめる」というものだった。そのラインナップにRadioheadが加わり、Coachella 2017の出演アーティストが公式発表されたのである。

 

coachella

 

また、ケンドリック・ラマー以外にも、

Denzel Curry、Future、GoldLink、 Gucci Mane、Lil Uzi Vert、Mac Miller、Nav、 ScHoolboy Q、Stormzy、Swet Shop Boys、Tory Lanez、Travis Scott、The Avalanches、DJ Shadow、DJ Snake、Kaytranada、Majid Jordan、Raury、Sampha、Thundercat

などの出演が決定している。

非常に豪華なラインナップになっているので、是非この期間にアメリカに旅行をする予定の方はチケットをとってみてはいかがだろうか?参考に2012年のDr. Dre、Snoop Dogg、Kurupt、Warren G、Eminemが出演したCoachellaを貼っておく。

関連記事

ケンドリック・ラマーにとって成功とは?若者の命を救うミッションにコミットする彼の理念

2016年にケンドリック・ラマーがフィーチャーされた曲からお気に入りのヴァースを5つ解説