ミッシー・エリオットが新曲とドキュメンタリーのトレイラーを公開!近年の活動をおさらい。

 

あのMissy Elliot(ミッシー・エリオット)が新曲「I’m Better」とドキュメンタリーのトレイラーを引っさげて復活をした。10年ほど目立った活動をしていなかった彼女であるが、今回のビデオもいつも通り「ミッシー・エリオット節」が効いている、とてもクリエイティブな映像となっている。

2015年のスーパーボウルにてケイティ・ペリーと共演した後、誰もが復活を予想していたが、アルバムに収録されないシングルを数曲リリースする以外の目立った音楽活動は行われなかった。2016年にはゴーストバスターズのサントラにてFallout Boyとコラボをしたり、ミシェル・オバマ氏のチャリティソングに参加したり、フィーチャリングとしての活動がメインであった。

しかし、現在新プロジェクトの制作を進めているらしく、ファレルとティンバランドがプロダクションを務めているとのこと。さらには音楽活動以外ではドキュメンタリーも制作中と公開しており、数々の業界人が彼女の天才っぷりを説明していくトレイラーが公開されている。

 

ミッシー・エリオット:ヒット曲を作るだけなら寝ていてもできる。その曲を視覚的にどうパフォーマンスするか?が大切。

 

ヒップホップ業界だけではなく、クリエイターとして、全ての女性に力を与えた彼女のドキュメンタリーはとても楽しみだ。

playatuner side banner

いいね!して、ちょっと「濃い」
ヒップホップ記事をチェック!