ヒップホップが始まった場所「Sedgwick Avenue」が「Hip Hop Blvd」と新たに命名される

 

 

ヒップホップのはじまり

に関してはPlayatunerでも取り上げたことがある。その際にはDJ Kool Hercやグランドマスター・フラッシュの功績を讃えた。フラッシュがモダンヒップホップDJのはじまりとも言えるが、DJ Kool Hercが開催したブロック・パーティーが「真のはじまり」と言って異論はないだろう。彼がブロックパーティーなどを開催していなかったら今このカルチャーは存在していないだろう。

ヒップホップのはじまり〜グランドマスター・フラッシュとターンテーブルの奇跡の出会い

そんななか、DJ Kool Hercがパーティーを開催した、ヒップホップの誕生地と言われている「1520 Sedgwick Avenue」が正式に「Hip Hop Boulevard」と新たに命名されたのである。History Detectivesという歴史を解明する番組によると、実際にはこの場所から始まったというよりは徐々に形成されていったブロック・パーティーカルチャーであったが、この場所はヒップホップにおいてかなり重要な土地であることには変わりない。

Google Map: 1520 Sedgwick Avenue, Bronx, NY 10453

また6月8日にはこの命名セレモニーが行われ、様々なヒップホップベテランたちが集まった。DJ Scratch, Grandmaster Caz, Kid Capri, Slick Rickなどが集まり、実際に通りに「Hip Hop」と書かれているのがわかる。

このようにしてヒップホップの縁の土地が、ランドマークになることはとても喜ばしいことだと感じる。そして観光客が増え、いずれは私たちヒップホップファンがマナーを守りつつ、地域に貢献できるようなシステムができたら素晴らしい。

Googleトップページの「ヒップホップ誕生記念日」プロジェクトに込められた想い。プロジェクトメンバーたちが語る文化

playatuner side banner

いいね!して、ちょっと「濃い」
ヒップホップ記事をチェック!