Jay Zがソングライター殿堂入りに伴いプレイリストを公開。他にも殿堂入りすべきアーティストがコンセプト

 

ソングライター殿堂入り

を果たしたJay Z。先日「ソングライター殿堂入りを果たしたJay Zの反応と、これがヒップホップにとって何を意味するか」という記事を書いたのだが、それに伴いJay Zがプレイリストを公開した。このプレイリストのコンセプトは「他にも殿堂入りすべきなヒップホップアーティスト」である。Jay Zが殿堂入りした初のラッパーとなったので、今後彼のように音楽界への功績が認められるラッパーが出てくるだろう。

彼のプレイリストにはOutKast、ローリン・ヒル、エミネム、2PacN.W.A.グランドマスター・フラッシュなどが入っている。Jay Zには大変申し訳無いが、プレイリストがもちろんTidalのみであったので、Apple MusicSpotifyでも同じプレイリストを独自で作成させてもらった。

Apple Music Spotify

Jay Zがラッパーとして初のソングライター殿堂入り。Jay Zの反応と、これが何を意味するかを考える