お蔵入りとなったDr. Dreの「Detox」が作業再開!?今までリークされた曲と未リリースDetoxのおさらい

 

 

ヒップホップ神話

世の中には、「期待していたが蓋を開けてみると現実ではなかった」という旨のものは多くある。世間を賑わせたネッシーや心霊写真が解明されたときに「やっぱ存在してなかったか…」と残念な気持ちになった方もいただろう。音楽業界でも「リリースが期待されていたが、何年経ってもリリースされないアルバム」というものがある。

Jay Electronicaの「アルバムは間違ったコンセプトだ」発言を考察。アルバムを一生出さないであろう理由

ヒップホップ業界の「ネッシー」と言っても過言ではない(?)アルバムがDr. Dreの「Detox」であろう。DetoxはDr. Dreの3rdソロアルバムとなるはずだったものであり、2002年には「次のアルバムはDetoxという名前だ」という発言が公開されている。そこから2015年まで飛び、期待されていたDetoxとは全く違う内容の「Compton」がリリースされたのだ。さらに「Compton」は彼のラストアルバムとされており、2015年にはDr. Dreはこのように語っている

 

Dre:あまりこんなこと言うアーティストはいないかも知れないが、Detoxは良くなかった。好きじゃなくなってしまったんだ。俺は努力をしたが、充分な良い仕事をできたとは思わない。これをファンに与えることはできないと思ってしまったんだ。

 

さらに、「もうDetoxについては聞かないでくれ」という発言までもしており、「Detox」という名前が世界中の期待を集めるだけ集めて完全に消え去るまでの13年間という月日だけが残った。しかしDreはこの度ESPNのリポーターChris Haynesにこのような発言をしたのだ。

 

Chris:Detoxは完全にお蔵入りしたのですか?

Dre:今実はいくつかの曲の作業をしている。まぁ様子を見よう。

 

そう、Dreによると、もしかしたらこの「Detox」のプロジェクトは復活するかもしれないのだ。一旦は「やっぱ好きじゃないわ」という過去の作品を改めて聞いてみて、「あれ?やっぱ良いかもな」と思うことはアーティストには頻繁に起こることであろう。もしかしたらDreも「Compton」をリリースし、King Mezなどのアルバムをプロデュースするうちにまた2000年代のフィーリングに戻ったのかもしれない。実際に2000年代に製作されていたDetoxに収録されるはずであった曲たちは、既にThe Gameのアルバムや、Obie Triceのアルバムに収録されたという噂も絶えない。そんななか、「Detoxへの期待」を取り戻せるように、リリースされてもいないDetoxのざっくりとした記憶を思い出してみようと思う。

1999年にDr. Dreの「2001」そして2000年にエミネムの「Marshall Mathers LP」がリリースされたことにより、「2000年代でも俺はトッププロデューサーだ」と世間に自分の存在を思い出させたDr. Dre。その後2002年に「Detox」という名前が公表されるわけだが、当初は「ラップ・ミュージカル」のようなものになる」とされていた。実際に「2001」もかなりアルバムを通して映画のようなフィーリングがあり、それを次のレベルにもっていこうとしていたのかもしれない。しかしその後、50 CentとG-Unitと契約したことにより、Detoxの計画が大幅に変わったようだ。50 Cent、エミネム、The Game、Busta Rhymesのアルバムが次々とリリースされる予定のなか、「で、Detoxはいつ出るの?」という疑問を感じている人が多くなっていた印象がある。2000年代後半に入った頃には、RakimやEveが去ったのもあり「(エミネムと50 Cent以外)Aftermathのアーティストはアルバムをお蔵入りにする」という風潮が少しできてしまっていたようにも感じる。

しかし2008年には「Detoxは完成した」という発言がされている。Nas、Lil Wayne、Jay Zなどがフィーチャリングされているとう情報もあった。ラフ・バージョンの楽曲がリークすることもあった。

 

そしてこの頃、公式で楽曲のスニペットとしてリリースされたのが、こちらのDr. Pepperのコマーシャルであった。

 

このビートは今でも個人的には好みであるが故に、リリースへの期待が高まるばかりであった。そして下記のJay Zとのコラボ曲がリークしたとき、Dreは公式で「この曲はまだラフ・バージョンだから」という声明を出した。こちらは1stシングルになる予定であった。

 

さらに2011年にはこちらのエミネムをフィーチャリングした曲が「Fight Camp360」にて使用され、公開された。

 

公式からは「Kush」と「I Need a Doctor」のMVが公開され、ヒットとなったが、恐らく上記のリークされた曲はもう「Detox」には入らないであろう。また、スタジオの様子などを収めた映像などで、Detoxに使用されるはずであったビートの片鱗などを聞くことができる。

 

Scott Storchと一緒に製作していた2000年代のDreのビートっぽい感じが伝わってくる。恐らく今回の発言でまた期待して、リリースされないという現象が起こると思うのだが、リリースがされるかもしれない日を首を長くして待っていよう。そして、最近Dr. DreはScott Storchと再び合流し、何かの作業をしているらしいので、そちらがもしかしたらDetoxの復活なのかもしれない。

Dr. DreとScott Storchのコンビが復活か!?どのようなプロジェクトをやるのだろうか?

いいね!して、ちょっと「濃い」
ヒップホップ記事をチェック!